5
住宅ローンの審査に通るでしょうか?

受付中 2 回答 65 閲覧 新規借入
契約社員で、自動車ローンとキャッシングがの残があります。延滞はありませんが、返済があと1年あります。住宅ローンの審査で不利になることはありますか?

回答 2

0
ご質問いただき有難うございます。

まず、契約社員に関してですが、
契約社員の場合に正社員と比べて不利になるかといえば、勤続年数や年収にもよりますので、単純に契約社員の方が不利になるとはいえないと思います。
しかしながら、金融機関が個別の基準で審査しておりますので明確にはいえませんが、勤続年数と年収が同じ契約社員と大企業の正社員と比較したら、どちらかといえば、大企業の正社員の方が審査に通りやすいとはいえるのではないでしょうか。
 

住宅ローン以外の借入について、
住宅ローン以外の借入があると、その借入を含めて返済比率などが計算されますので、手持ちの資金があれば、一括返済してから住宅ローンの申込みをすることをお勧めします。

資金的な余裕がない場合には、キャッシングだけでも返済しておくことを検討されてはいかがでしょうか。自動車ローンは、計画的な返済であり、金利もそれほど高くないと思われますが、キャッシングは金利が高い場合が多いので、優先的に返済するのがよいでしょう。

また、過去も含めて延滞したことがないのであれば、返済比率の計算以外には不利にならない可能性もあります。しかしながら、キャッシングの借入を一括で返済できないということは、住宅ローンの頭金にする資金がないという状況が推察されます。頭金なしでの借り入れは、頭金を用意できている場合と比較し、審査が厳しくなると思われます。

以上となります。ご参考になれば幸いです。
支援ローン事務局2 2019/4/11
1
審査に関するご質問ですね。

審査については、金融機関ごとに独自に基準を設けているため、回答が難しいです。

●契約社員について

雇用契約に期限がある場合には、その継続性が重視されます。
最近は、契約社員が増えているため、収入が安定的であるかどうかで判断されるようになってきています。

●自動車ローン、キャッシングについて

延滞はないということで、その点は問題ありません。
従って、返済負担が、毎月の家計に負担になりすぎないか、また借入残高が家計に対して多すぎないかがチェックされることとなります。

年収もわからず、現在の借入条件や、住宅ローンの借入希望もわからないので、判断はできませんが、現在の借入負担が大きすぎる、または返済計画に無理があると判断されると、審査に通らなくなります。
淡河 範明 2019/4/12
...