1
中村アンさんの住宅ローンのCM アルヒ?

受付中 1 回答 461 閲覧 その他
テレビを見ていると、女優?モデル?の中村アンさんの住宅ローンのCMをたまに見ます。

アルヒという金融屋のようですが、この会社は怪しい会社じゃないでしょうか?
フラット35の不正使用でニュースになっていた会社ですよね。

それから、中村アンさんの所属事務所って、あのプラチナム・プロダクションですよね。
関東連合の関係会社ですよね

CM で「住宅ローンは実績で選べばいい」と言ってますが、なんかゴリ押し営業会社みたいでコワイです。

どうして、アルヒの住宅ローンを選ぶ人が多いのでしょうか。アルヒの住宅ローンが1番オトクなのでしょうか?

回答 1

1

ご質問ありがとうございます。 

アルヒ株式会社は、東京証券取引所市場第一部に上場している日本で最大手のモーゲージバンクです。 
2015年までは、SBIモーゲージ株式会社という会社名でした。 

アルヒの住宅ローンについて、
頭金を3割以上用意できるのなら、ARUHIスーパープラット7という 
金利1.020%(2019年8月)のお得な住宅ローンを借りられる可能性があります。 
通常のフラット35(頭金1割以上)が金利1.170%(2019年8月)なので、 
ARUHIスーパープラット7は0.15%も低く設定されていることになります。 
頭金を3割用意して、全期間固定金利の住宅ローンを選択するのであれば、
アルヒで借りるのが良いかも知れません。 
※フラットの場合、住宅金融支援機能が認定する優良住宅の場合は、当初(10年または5年)の
金利が0.25%優遇される制度があります。
こちらでご確認ください。
https://www.flat35.com/loan/flat35s/tech_plan.html

しかしながら、必要な資金を全額借入に頼らなければ住宅を購入できない人に
とっては、アルヒが魅力的とは限りません。
住宅ローンをお得に借りるということは、総返済額をなるべく減らすということです。
フラット35を利用して、住宅購入資金の全額を借りる(頭金ゼロ)には、
(1)フラット35の9割超の高めの金利で全額を借りる方法と、
(2)フラット35で9割を借りて、残りの1割を別の住宅ローン商品(フラット併せ融資)で借り入れる方法
があります。
上記の(2)の方法で借り入れる場合には、フラット併せ融資の金利が低いほうを選択する
ことが総返済額を抑えることになります。
アルヒの場合には、ARUHI フラットα(変動金利)という商品が用意されていますが、
金利3.195%となっております。
ネットで調べると、他の金融機関ではもう少し低い金利のフラット併せ融資用の商品が用意されているようです。
ご自分で調べるか、専門家に相談されることをお勧めします。


どの住宅ローンが一番お得かということについては、どんな状況でも、かつ誰にでも当てはまる明確な答えはありません。
将来も低金利が続くのであれば、変動金利の住宅ローンが一番お得になる可能性があります。
自己資金が豊富にあれば、固定金利のARUHIスーパープラット7が、お得かつ安心かもしれません。

参考になれば、幸いです。
 

支援ローン事務局2 2019/ 8/6
...