住宅ローン入門講座 「いろはにシェンロン」(り) 個人信用情報機関とはなんですか?

シェンロン 住宅ローン入門 お馴染みの「住宅ローンはシェンロン」が提供する 住宅ローン入門講座「いろはにシェンロン」は、正確さは二の次、素人が「なんとなく住宅ローンを理解」できることを第一の目的にしています。
 
なるべく簡単に説明するため、細かい説明などは省略していますので、「なんとなく住宅ローンを理解」できたら、市販されている住宅ローンの書籍など用いて、更に理解を深めてください。
 

いろは シェンロン 住宅ローン

 

住宅ローンQ&A  住宅ローン専門家

 

 

個人信用情報機関とは

個人信用情報機関とは、個人の信用情報を蓄積している機関です。個人の信用情報とは、個人の借入れの情報が中心で、ローンやクレジットカード、割賦購入の情報が対象となります。

個人信用情報機関としては、全国銀行個人信用情報センター、株式会社シー・アイ・シー、株式会社日本信用情報機構の3機関があります。

 

全国銀行個人信用情報センター(KCS)

全国銀行個人信用情報センター(KSC)は、全国銀行協会(全銀協)が運営する個人信用情報機関です。KCSの主な会員は、預金取扱金融機関となり、銀行、信用金庫、信用組合、農協系金融機関、漁協系金融機関と、その関連保証会社などが主なメンバーです。

主にKCSが保有している情報は、預金金融機関の住宅ローンなどの個人向け融資、代表者個人が連帯保証人となっているものなどです。

 

株式会社シー・アイ・シー(CIC)

株式会社シー・アイ・シー(CIC)は、クレジット会社の共同出資により設立された、主に割賦販売や消費者ローン等のクレジット事業を営む企業を会員とする信用情報機関です。

CICの会員は、信販会社・百貨店・専門店会・流通系クレジット会社・銀行系クレジット会社・家電メーカー系クレジット会社・自動車メーカー系クレジット会社・リース会社・保険会社・保証会社・銀行・消費者金融会社・携帯電話会社などで構成されています。.

 

株式会社日本信用情報機構(JICC)

株式会社日本信用情報機構(JICC)は、消費者信用産業の健全な発展と消費者の信用力を支える信用情報機関として、信用情報のプライバシー保護と利用のバランスを図りつつ、多様な発展を遂げてきました。 平成21年8月に、全業種横断型信用情報機関である株式会社シーシービーと経営統合されています。

 

どのような情報を保有しているか

一般の方が、最も利用しているクレジットカードの情報を保有しているCICについて、どのような情報を保有しているかを以下に示します。(内容はCICのホームページを参考にしています)

①申込情報(照会日より6ヶ月間保有)

■本人を識別するための情報  氏名、生年月日、郵便番号、電話番号等
■申込み内容に関する情報  照会日、商品名、契約予定額、支払予定回数、照会会社名等

②クレジット情報(契約期間および契約終了後5年以内保有)

■本人を識別するための情報  氏名、生年月日、性別、郵便番号、住所、電話番号、勤務先名、勤務先電話番号、公的資料番号等
■契約内容に関する情報  契約日、契約の種類、商品名、支払回数、契約額(極度額)、契約終了予定日、登録会社名等
■支払状況に関する情報  報告日、残債額、請求額、入金額、入金履歴、異動(延滞・保証履行・破産)の有無、異動発生日、延滞解消日、終了状況等
■割賦販売法対象商品の支払状況に関する情報  割賦残債額、年間請求予定額、遅延有無等
■貸金業法対象商品の支払状況に関する情報  確定日、貸付日、出金額、残高、遅延の有無等

③利用記録(利用から6ヶ月間保有)

■本人を識別するための情報  氏名、生年月日、郵便番号、電話番号等
■利用した事実に関する情報  利用日、利用目的、利用会社名等

CICIでは、上記の情報のほか、CIC独自で収集している情報も保有しています。

 

スマホの分割払いも対象です

借金することを意識していなくても、実際には借金をしていることもありますので、注意が必要です。スマホを利用するために、携帯電話会社と契約します。この時に、利用料(通話料。通信料など)の他に、スマホ機器の支払いを分割払いにすることがありますが、このスマホ機器の分割払いは借金の扱いになります。

 

クレジットカードも注意しましょう

皆さんが普段利用しているクレジットカードについても注意が必要です。一括払いやボーナス一括払いは借金の扱いにならないのですが、「リボ払い」、「分割払い」、「キャッシング」は、借金の扱いになります。そのため、住宅ローン借り入れ審査時の返済負担率の計算に加えられると考えておいた方が良さそうです。

 

決められた期日に支払いをしましょう

クレジットカード代金でもスマホ代金でも、決められた期日に支払わないと滞納したことになり、個人信用情報機関に記録されます。個人信用情報機関に延滞情報を記録されると、住宅ローンを借り入れるときの審査でチェックされます。

軽い気持ちでスマホの分割払いの代金を支払わなかった場合でも、事実としての延滞情報は残ってしまいます。その結果、大切な住宅ローンの借入れができなかったとしたら、悔やんでも悔やみきれませんね。

 
以上で、「いろはにシェンロン」の(り)を終了します。内容を十分にご理解いただけたでしょうか。
よく理解できなかったことは、住宅ローンのQ&Aサイト「教えてシェンロン」で質問できますので、是非お試しください。
では、次回「いろはにシェンロン」の(ぬ)で、お会いしましょう!

 

いろはに シェンロン 住宅ローン入門 

 ~ おまけ58 ~

シェンロン おまけ

「仕事など
つまらぬ遊び」
と言う君の
目の輝きが
我には眩しい

 

~ おまけ57のもと ~


冬ながら

空より花の
散りくるは
  雲のあなたは
春にやあるらむ
(清原深養父)
古今和歌集

 

 

前のおまけ住宅ローンQ&A シェンロンシェンロン 専門家次のおまけ住宅ローン ニュース シェンロン

 

 

              



みんなの評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (33 投票, 平均点: 4.94)
Loading...
※5段階の簡単評価です。
★を選択することで誰でも点数が付けられますので「ポチッ」とお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − 7 =